2018/06/22 宮城県松島町「国宝瑞巌寺落慶慶祝前夜祭武者行列」レポート

日本三景のひとつ「松島」にある【瑞巌寺】
その瑞巌寺で10年近くをかけた『平成の大修理』が完了し、
落慶法要の前夜祭として“武者行列”が行われました。

瑞巌寺を造営した仙台藩祖・伊達政宗役に伊達家18代当主・伊達泰宗さん、
2代藩主・忠宗役には宮城県出身の俳優・千葉雄大さんが扮しました。

IMG_2844
↑↑↑出発前の政宗公 さすがの貫禄です!

IMG_0601
↑↑↑出発前の忠宗公 実は千葉さん、馬に乗るのは今回が初めて。とのこと。
でも、そこはさすが、お馬ちゃんと既に仲良くコミュニケーションをとっています!
観客からも「雄大くーん!」「かっこいいー!」など大声援!その声援にこの笑顔!!↓↓↓
IMG_0603

準備が整ったところで出発式の後、今回の行列主催者・瑞巌寺慶讃会の方々を先頭に
いよいよ行列がスタート!
IMG_2855
その後ろに仙台藩志会の皆様が続き、政宗公“座像”もお披露目されました。
IMG_2861
行列は陽徳院前から国道45号線を進み、松島海岸・中央広場へ。
IMG_0605
中央広場では、千葉さんのインタビューや伊達武将隊の演武、花山鉄砲組による迫力ある発砲も披露されました。
IMG_0628
その後、一行は瑞巌寺に向け再スタート。政宗公、忠宗公は兜から烏帽子にチェンジ。
IMG_0635
瑞巌寺に到着した一行は本堂前で政宗公、忠宗公が今回の落慶の思いをそれぞれ述べられ、参拝をし、無事終了となりました。
IMG_0647

おまけ・・・
梅雨の真っ只中にも関わらず、絶好の晴天に恵まれ、日本三景「松島」の景色も楽しむことが出来ました。
IMG_0510
IMG_0522

カテゴリー: 未分類   パーマリンク