2017/11/4.5 彦根市「演劇 彦根物語-女城主と井伊直政」レポート

昨年の浜松市以来となる今年の上演は、、、

舞台を大河ドラマの影響で大いに賑わいをみせている彦根市に移し、

2日間3公演を行うこととなりました!

 

物語は女城主となり井伊家を守るため戦国乱世を巧に乗り切り、

後の徳川四天王の一人となった井伊直政を育てた井伊直虎の波乱の生涯を

描いたものです。

脚本は、TVでもすっかりお馴染みとなった磯田道史先生の書き下ろし。

演出は椙本滋氏です。

 

役者の皆さんは1人あたり最低2~3役を兼ねることもあり我々裏方には、

舞台裏での早替えの嵐が待っていたのでした!

役者も我々も実際の舞台には公演前日に入り、場当たり~ゲネと各々確認・修正

を行い無事上演日を迎えることが出来ました。

DSC_0231

DSC_0243

 

これは物語のフィナーレ(頂いた画像を掲載)

主人公の直虎を演じたのは前野恵さん・・・・大変お世話になりました。

hulinare

上演後のロビーでお客様との記念撮影

DSC_0267

カテゴリー: 未分類   パーマリンク