2017/1/9日本武道館「鏡開き式・武道始め」レポート

2017年!今年の初現場も!

新春恒例!日本武道館での 『鏡開き式・武道始め』です!!

dsc04932

 

まずは参加者およそ60人を一斉に着付けてリハーサル!!

dsc04747

気合い十分です!

 

本番前には記念写真も撮りました。

img_2566

 

鎧着初め式とは、鎧を新調したときと、元服のときに初めて鎧を着る儀式のこと。

一から完全軍装するこの儀式、かつては本番で着付けていましたが

とても時間がかかるため今回は鎧を着用してでの出場です。

 

さてさて本番!!

総軍が会場に着座すると 、前軍、後軍の侍大将が大将軍の前で着到状を読み上げます。

img_2568

 

 

総大将を中心に陪膳所役、長柄所役、提子所役、による三献の儀。

img_2574

 

侍所司が神前に大将軍を案内し、鏡開きの儀へ。

兜所役、弓所役、副将軍、兜所役が続き、大将軍が神前で誓いの詞を奉読します。

img_2579

大将軍が掛け矢で鏡餅を打ち開き、

img_2580

両副将軍が酒樽を打ち開きます!img_2581

 

鏡開きを無事に終えると、

大将軍、副将軍が兜所役から兜を受け取り着用します。

img_2582

そして、弓所役から弓を受け取ると

img_2584

 

鬨をあげたのち出陣!

img_2598

これにて終了です!

 

2017年も良いスタートを切ることが出来ました!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク