2018/8/25,26 小田原市「忍者の里『風魔まつり』」レポート

夏だ!お城だ!忍者だ!!!

というわけで今回は小田原市さんにて行われた「風魔まつり」のレポートです!

IMG_0213↑↑↑お天気ピーカンの小田原城天守閣!!!

8月最後の土日、二日間にわたって小田原一の忍者「風魔小太郎」がメインのお祭りという楽しい内容になってます。

しかも、最終日には「天下一忍者決定戦」という来年度の風魔小太郎役とくのいちのお風役を決める戦いが各種競技によって行われるんです!

IMG_0209↑↑↑決定戦の競技の一つである「吹き矢」のワンシーン。

ちなみに、参加されている忍者の方の衣裳はなんと自前です!

 

他にも~

IMG_0166

笑いあり!!!涙あり。。。。の忍者アクションステージや!

IMG_0170

手裏剣投げや、吹き矢などの体験コーナー

IMG_0176

今じゃなかなかお目にかかれない見世物小屋なんかもありました!

 

そんな沢山のアトラクションがある中、私共はなにをしていたかというと、、、

DSC_3425「忍者小道具」の展示ブースを開いてました!

過去に撮影等で使われたものも多く持ってきたので、

触って良し、写真撮って良し、(周りを確認してなら…)持って遊んで良しの

ブースになり、おかげさまで多くの人に楽しんで頂けました!

DSC_3419

更に、今回は展示ブースだけでなく新しいチャレンジもしちゃいました!

そちらの詳細は、別ページにて掲載いたしますー。

こうご期待!!!

カテゴリー: 未分類 |

2018/10/20,21「ジャポニスム2018 甲州軍団出陣」レポート

Bonjour tout le monde!!!


aaa

ぼんじゅ~る!皆さんこんにちは!フランスはパリからのレポートです!

現在フランスでは「ジャポニスム2018」という日本の文化を伝える催し物が、通年で行われています。

555

なんと、毎年4月に甲府市で行われている「信玄公祭り」のメインイベント

「甲州軍団出陣」もフランス出張版として行われました!!

 

会場は、パリ市内にある150年の歴史を持つアクリマタシオン庭園です。

コースターなどのアトラクションやクジャクが放し飼いにされていたりと、日本の庭園とは一味違う会場でした!

IMG_0913

↑↑↑ けっこう至近距離でも逃げないクジャク(白)

 

閑話休題

いよいよ「甲州軍団出陣」です!


DSC_4735

 

庭園内のステージでは出陣式として『三献の儀』と『兜着装の儀』が行われました。

IMG_0892

ここまでで、お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、今回の、このフランス出張版「甲州軍団出陣」の参加者の皆さんは、なんと現地のフランス人の中から選ばれた方々なのです!!!

さぁ、いよいよパレードの出発です!

IMG_0894

IMG_007堂々と胸を張った、勇ましい姿ですね!

そして、最後は勝鬨にて締めくくりましょう!

IMG_1012

「 Hey, Hey, Ho-!!!」

Au revoir-

カテゴリー: 未分類 |

2018/11/11 茨城県坂東市「岩井将門まつり」レポート

今年のイベントシーズもいよいよ終盤!

爽やかな秋空のもと、岩井将門まつりが開催されました。

sora

 

坂東武者を代表する武将と云えば平将門公。このまつりの主役です!

メインステージでのイベントに先立ち将門公ゆかりの国王神社で戦勝祈願。

sinnji

 

昼食をはさんでいよいよ出陣式の開始。

butai

恒例の弓道演武が見どころです。

yumi

的の周りは蜂の巣状態!

mato

 

市内パレードの後はお囃子の競演と餅まきでフィナーレとなりました。

hayashi

mochi

カテゴリー: 未分類 |

2018/10/7 新潟市「越後にしかわ時代激まつり」レポート

イベントに携わる我々にとって秋は台風に悩まされる季節です!

今年は夏から数多くの台風が発生し毎週末はヒヤヒヤものでした(><)

そして秋もいよいよ収穫の季節。

時代激まつりのメインイベント「代官献上米行列/検分の儀」が米どころ新潟で開催されました。

daihachi

seiretsu

仕度を終えた参加者達はパレードの出発地点である金剛寺に集結。
隊列を整えます。

 

今年の曽根代官役は歌手の角川博さん。
代官の奥方役は久しぶりの参加となった歌手の上杉香緒里さん。
その娘役には歌手の岡田しのぶさんがゲストとして参加されました。

uma

 

11:00代官献上米行列が出発!

doutyuu

 

途中、沿道で行われた紅白餅まき。

mochi

 

天候の関係で室内で実施された献上米検分の儀。
フィナーレにはゲストの皆様の熱唱が披露されました!

uta

 

検分の儀が終わり最後はだいろの家の前で記念撮影。

syuugou

カテゴリー: 未分類 |

2018/9/23 会津まつり「会津藩公行列」レポート

戊辰150周年記念の会津まつりが開幕!
今年は記念行事として奥羽列列藩同盟を焦点に加盟諸藩を中心に藩公行列を編成。
ゆかりの各地関係自治体から沢山の皆様にご参加頂きました。

*庄内藩(山形県鶴岡市)
*仙台藩(宮城県仙台市)
*米沢藩(山形県米沢市)
*棚倉藩(福島県棚倉町)
*凌霜隊(岐阜県郡上市)
その他に会津藩士子孫会と琴似屯田子孫会も参加されました。

そして今年の特別ゲストとして大河ドラマ「八重の桜」で山本八重を演じた
綾瀬はるかさんが5年連続で参加!
さらに八重の幼少期を演じた鈴木梨央さんが初参加となりました。

IMG_2796

 

秋雨前線や台風の影響で悪天候が続き天気が心配されましたが、当日は爽やかな秋晴れとなりました。

 
IMG_20180925_184246

 

鶴ヶ城本丸の特設ステージでは出陣式に先立ち先人への鎮魂と感謝のため「先人感謝祭」が行われました。

IMG_20180925_184223

 

その後、藩公行列出陣式が行われいよいよ出陣となります。

IMG_20180925_183924

IMG_20180925_184104

 

沿道では朱雀・青龍隊の迫力ある大砲発砲の演武等が繰り広げられました。

IMG_4378

IMG_4375

カテゴリー: 未分類 |

2018/07/07.08 伊豆の国市「源氏あやめ祭」レポート

7月を待たずに梅雨明けした関東地方は連日の夏日!

しかし「源氏あやめ祭」はどちらか1日は雨が降ると言うジンクスがあるそうな・・・

そして今年も雨予報の中で開幕しました。

IMG_20180708_133115

伊豆の国市ゆかりのあやめ御前と年の差婚の旦那様・源三位頼政がお客様を出迎えます。

あやめ御前は平安時代に現在の伊豆の国市から都に上がった絶世の美女。
源頼政は妖怪鵺退治で名をはせ、晩年には平家打倒の先駆けとなって挙兵した武将。

毎年、あやめ御前には公募で選ばれたお嬢さん、源頼政にはゆかりの地・群馬県高崎市から派遣されるイケメンが扮します。

IMG_20180708_133155

2日目はあやめ御前の供養祭が厳かに執り行われます。

IMG_20180708_135819

IMG_20180708_135552

最終的に2日間とも好天に恵まれたお祭りとなりました。

IMG_20180708_135240

カテゴリー: 未分類 |

2018/06/22 宮城県松島町「国宝瑞巌寺落慶慶祝前夜祭武者行列」レポート

日本三景のひとつ「松島」にある【瑞巌寺】
その瑞巌寺で10年近くをかけた『平成の大修理』が完了し、
落慶法要の前夜祭として“武者行列”が行われました。

瑞巌寺を造営した仙台藩祖・伊達政宗役に伊達家18代当主・伊達泰宗さん、
2代藩主・忠宗役には宮城県出身の俳優・千葉雄大さんが扮しました。

IMG_2844
↑↑↑出発前の政宗公 さすがの貫禄です!

IMG_0601
↑↑↑出発前の忠宗公 実は千葉さん、馬に乗るのは今回が初めて。とのこと。
でも、そこはさすが、お馬ちゃんと既に仲良くコミュニケーションをとっています!
観客からも「雄大くーん!」「かっこいいー!」など大声援!その声援にこの笑顔!!↓↓↓
IMG_0603

準備が整ったところで出発式の後、今回の行列主催者・瑞巌寺慶讃会の方々を先頭に
いよいよ行列がスタート!
IMG_2855
その後ろに仙台藩志会の皆様が続き、政宗公“座像”もお披露目されました。
IMG_2861
行列は陽徳院前から国道45号線を進み、松島海岸・中央広場へ。
IMG_0605
中央広場では、千葉さんのインタビューや伊達武将隊の演武、花山鉄砲組による迫力ある発砲も披露されました。
IMG_0628
その後、一行は瑞巌寺に向け再スタート。政宗公、忠宗公は兜から烏帽子にチェンジ。
IMG_0635
瑞巌寺に到着した一行は本堂前で政宗公、忠宗公が今回の落慶の思いをそれぞれ述べられ、参拝をし、無事終了となりました。
IMG_0647

おまけ・・・
梅雨の真っ只中にも関わらず、絶好の晴天に恵まれ、日本三景「松島」の景色も楽しむことが出来ました。
IMG_0510
IMG_0522

カテゴリー: 未分類 |

2018/05/02・06/23 新潟県小千谷市「小千谷談判」レポート

戊辰150年にあたる今年は各地で幕末にまつわる様々なイベントが行われています。

長岡藩ゆかりの新潟県小千谷市では5月と6月の2度に渡って「小千谷談判」を題材に
した創作劇を上演することになりました。

脚本・演出・キャストにいたるまで全て地元の皆様で造りあげられた作品を第1回目は
実際に談判が行われた慈眼寺で、第2回目は小千谷市民会館大ホールで上演されました。

DSC_0775

DSC_0776

主役の河井継之助と岩村精一郎役を務めたのは高校生。
この2人のセリフの量がホント半端ないって!!
受験勉強と平行して稽古をするだけでも大変なのに良くぞ演じきったと思います。

その他の出演者は年齢も性別もバラバラ。
白井小助役は女性だったので髭を付けてカバーし、淵辺直右エ門役はご年配のため眉毛と髭を黒く染めて本番に臨みました。

DSC_0778

6月の市民会館では大がかりな舞台セットを組んでの上演となりました。

kaishi

ketsuretsu

ketsui

Katen

差し入れのおぢやだんパン!

danpan

カテゴリー: 未分類 |

2018/5/23~5/30 ロシアにおける日本年・日本におけるロシア年開会式 日本武道館「鏡開き式」レポート

日露首脳会談に基づく人的交流事業の一環としてロシアにて開催される
「ロシアにおける日本年・日本におけるロシア年開会式」で日本側演目
として日本武道館「鏡開き式」が披露されることに。

5/23我々も派遣団の一員としてロシアへ、いざ出陣!
6月にワールドカップを控えているだけにモスクワ市内は準備の真っ只中。

DSC_0777

 

10時間のフライトの末(に絶え)、夕方に到着した派遣団一行は一路ホテルへ!

お世話になるホテルメトロポールモスクワに到着~長い一日目がようやく終了。
ロシアは夜9:30頃まで明るいのでビックリ!

DSC_0790

鏡開き式が行われるボリショイ劇場はホテルのすぐそばでした。

DSC_0835

 

派遣団一行は鏡開き式のためだけでは無く日本の歴史と伝統文化に対する理解を深めて頂くために武道文化セミナーをロシア国立体育大学とロシア日本人学校で実施しました。

我々は甲冑体験のワークショップで現地学生さんに着付けを行いました。(ロシア2日目/6日目)

kokuritu

budou

nihonjin

 

ロシア3日目・・・いよいよボリショイ劇場で鏡開き式の準備です。
劇場の中に入って一同圧倒された光景がこれ↓↓↓

attou

豪華な劇場に感動していたのもつかの間、日本から輸送した甲冑武具や必要な備品が届いているか確認し準備開始・・・といきたいところが、すんなりとはいかないのが世の常、

結局、午後に出直しとなり空いた時間を利用して近くでプチ観光させてもらいました。

ご存じ世界遺産の赤の広場と聖ワリシー寺院
とにかく何もかもがデカくて豪華です!

akanohiroba

akanohiroba2

warishi

 

午後に再度劇場に入り準備開始、まもなく完了という時に・・・・

kituke

back

館内が真っ暗に!

仕方無くこのままドレスリハーサルのための着付けを開始。
出演者の内10名はロシア人の武道関係者、10名は甲冑武具研究保存会及び古武道家と日本武道館の皆様でした。

その後も予期せぬ様々な事が起こりつつ深夜までリハは続くのでした(><)

riha4

riha1

 

ロシア4日目・・・本番日
厳重な警戒の中、劇場に入館し最終リハーサル。

keibi

真っ暗な状況は変わらず本番の着付けを行い19:00の開始を待ちました。
・・・しかし2時間遅れでの開始となりました。
(ここからは地元ニュース映像と併用して紹介)

DSC_0968

DSC_0977

我々は着付けの他に黒子として影のお手伝いの任務も帯びていたのです!

sake

kagamiwari

DSC_0983

DSC_0959

DSC_0960

鏡開き式も黒子のフォローも大成功でした!

その後のバラシも紆余曲折ありながらの作業となり24:00に終了となりました。

ロシア5日目・・・荷出し
梱包を終えた荷物を運送車両に積み込むまで見届け劇場を後にしました。

DSC_0894

DSC_0906

 

ロシア6日目・・・解団式
派遣団一行に大使館の方々とロシア武道連盟のガバソフさん出席のもと行われた解団式。
一同達成感に包まれながらの祝杯は格別のものとなりました。

DSC_1106

DSC_1116

ロシア7日目/8日目・・・帰国
モスクワに別れを告げ帰国の途に!

カテゴリー: 未分類 |

2018/04/21.22 天童市「天童桜まつり人間将棋」レポート

関東ではすでに桜は見る影も無くなりましたが、
4月第3週の山形県はどんな状況でしょうか・・・?

 

なんと、満開のしだれ桜が迎えてくれてビックリ!

DSC_0663

人間将棋の会場である舞鶴山山頂の桜も頑張って残っていてくれました。

pea

今年は初めての試みとして「子ども人間将棋」を第1日目に行いました。
ちなみに某テレビ〇京の番組でも放映されていましたよ~!

駒は全国から募集した小学生が務め、山形県小学生名人対K・ステチェンスカ女流1級の対局でした。

そしてなんと!小学生名人が勝利したのでした!!

DSC_0674

kodmoningen

 

2日目の午前中はゲストをお迎えしてのペア将棋。
つるの剛士さんと香川愛生女流三段のペア対K・ステチェンスカ女流1級と山形県小学生準名人のペアが対局しました。

勝敗は・・・・時間切れの引き分けとなりました。

peasyougi

 

午後はメインイベントの人間将棋。
1日目の対局は香川愛生女流三段対K・ステチェンスカ女流1級
2日目は屋敷伸之九段対山崎隆之八段でした。

DSC_0673

zenkei

DSC_0682

2日目のもう一人の特別ゲストは“ひふみん”こと加藤一二三九段!
トークショーと大盤解説に参加され会場を大いに盛り上げて下さいました!

DSC_0694

DSC_0690

motimaki

カテゴリー: 未分類 |